忍者ブログ

中古リーフでゼロ円ミッション 旅ホーダイ!

何とかして欲しい!急速充電の接続作業あるある

たかしの充電はすべて急速充電です。旅ホーダイ月2000円なので

家で充電するのもったいないじゃないですか。電気代が。

なので、雨が降ってもヤリが降っても急速充電をしに行かなければならないのです。

基本「旅ホーダイでウマー(^_^)/」なのですが、ときどきイラッ!とすることがあります。

そんなあるあるをお届けしたいと思います!




第一位:急速充電のフタを開け忘れたときー!
 中期以降はリモコンで開けられるようになっているらしい。ウラヤマスィ。
第二位:充電ケーブルの手で握るところが汚れているときー!
 ディーラーでは灰色の取っ手のところ、コンビニとかではケーブル自体をさわらなければなりません。
 そこが汚れているとチッ!となります。
第三位:認証機が「通信中」とかで反応が遅いときー!
 雨や雪の時イラッとします。ちゃっちゃと反応せんかい!!となります。
第四位:充電を開始したつもりがしばらくたって戻ってみると充電されてなかったとき!
 プラグがうまく刺さってなかったりすると、しずかにエラーを出して止まっています。
 ビービービービー赤ランプクルクルでアラートをだしてくれんのかーい!

え、どれもお前が悪いって?そーです、わたしがわるぅございます。



つづきはまた明日 1

なんとっ!リーフのバッテリーが30万円で交換できることが日産から発表されました!!

中古リーフは今までバッテリーの劣化で敬遠されがちでしたが、またとないチャンスです。

あなたも中古リーフ節約生活始めてみませんか?

中古でリーフを買って、旅ホーダイ(ZESP2)に入るとすごいお得です!

だって、月2000円払うだけで、いくら距離を乗ってもタダなんです。

下のグラフは中古30万の軽と中古50万リーフを比べたものです。

4年乗れば30万の軽より安く済む!!革新的だと思いませんか!?

 にほんブログ村 車ブログ 電気自動車へ

50万円の中古リーフなんてないよ!と思っているそこのあなた!!

私が探しておきましたよ!50万リーフを。これぜーんぶ50万以下です。

バッテリーが安く交換できるようになって値上がり中!買うなら今!


つづきはまた明日 1

でも、リーフを買うとき、または買ってからも、バッテリーの劣化具合は気になりますよね。

そんなときは「リーフスパイ」を使うと便利ですよ!

電池の劣化具合とか、電池へ悪影響がある急速充電の回数とかが丸わかりですから!!

速度が上がるとドアロックする、タイヤポジションの登録などのチューンナップもできちゃいます。

----リーフスパイ紹介画面----
 

必要な道具は3つ。

・スマホ!(さすがに持ってますよね?)

ELM327 Ver1.5 OBD2 Bluetooth Android ドングル  

     車とスマホを通信する機械です。

  必ずv1.5を買ってください!2.1とかそれ以降だと動きません!

  私は間違えて買って泣きました。心配な方は こちら からどうぞ。

リーフスパイのソフト

-----------買い物忘れコーナー-----------

拍手[0回]

PR

コメント

電気自動車お役立ち情報

電気自動車オススメ書籍
にほんブログ村 車ブログ 電気自動車へ

リーフの面白裏技、節約ネタ一覧