忍者ブログ

中古リーフでゼロ円ミッション 旅ホーダイ!

無限ループで旅ホーダイ!初代初期型のまかさの活用法!

航続距離が短くなってしまった私の初代初期型リーフ。巷では使い物にならないと言われています。

しかし!そんなリーフを長距離航続に行かせるワザをあみだしました。


1.ディーラーで充電。(ここでは旅の計画や観光情報を調べる)


2.一般道を80kmくらい走る(2時間)

3.急速充電。車内で寝る。(30分)

4.一般道を80kmくらい走る(2時間)

5.スーパーで安い弁当を買う。(15分)


5.急速充電。車内で休憩しながら弁当食べる。(30分)


6.一般道を80kmくらい走る(2時間)

7.日帰り温泉で休憩。マンガ本読んだり、うたたねしたり。(4時間、500円)
 いまはこんな日帰り温泉があるんですよ!感動!!

8.一般道を80kmくらい走る(2時間)

9.急速充電。車内で寝る。(30分)

あとは繰り返し。

これ、無限ループできます。意外と疲れそうで疲れないんです。

まあ、休憩時間が多いので当たり前なのですが。

移動だけするなら一日だいたい300~400kmくらい移動できます。

今日で旅ホーダイ4日目です。どこまででもいけますよ!

もちろん、ひとりじゃないと出来ないですが。

助手席を常備寝床にして運転中眠くなったらすぐ寝ましょう。

ビーズクッションが使い勝手がいいですよ。
つづきはまた明日 1

中古リーフ、とてもお得なんです。世界一値落ちが激しいのです。もう30万円とかで買えます。

それだけでなく、旅ホーダイ(ZESP2)に入るとすごいお得なのです!

だって、月2000円払うだけで、いくら距離を乗ってもタダな上に

全国の日産ディーラーがカフェ代わりに使えるんです。

下のグラフは中古30万の軽と中古50万リーフを比べたものです。

4年乗れば30万の軽より安く済む!!革新的だと思いませんか!?

 にほんブログ村 車ブログ 電気自動車へ

50万円の中古リーフなんてないよ!と思っているそこのあなた!!

私が5台ほど探しておきましたよ!50万リーフを。これぜーんぶ50万以下です。

表示が5台より減っていたらそれは売れたと言うことです、あしからずご了承ください。

バッテリーが安く交換できるようになって値上がり中!買うなら今!


つづきはまた明日 1

でも、リーフを買うとき、または買ってからも、バッテリーの劣化具合は気になりますよね。

そんなときは「リーフスパイ」を使うと便利ですよ!

電池の劣化具合とか、電池へ悪影響がある急速充電の回数とかが丸わかりですから!!

速度が上がるとドアロックする、タイヤポジションの登録などのチューンナップもできちゃいます。

----リーフスパイ紹介画面----
 

必要な道具は3つ。

・スマホ!(さすがに持ってますよね?)

ELM327 Ver1.5 OBD2 Bluetooth Android ドングル  

     車とスマホを通信する機械です。

  必ずv1.5を買ってください!2.1とかそれ以降だと動きません!

  私は間違えて買って泣きました。心配な方は こちら からどうぞ。

リーフスパイのソフト

-----------買い物忘れコーナー-----------

拍手[0回]

PR

コメント

電気自動車お役立ち情報

電気自動車オススメ書籍
にほんブログ村 車ブログ 電気自動車へ

リーフの面白裏技、節約ネタ一覧