忍者ブログ

中古リーフでゼロ円ミッション 旅ホーダイ!

残14km以下がすごく走る初期型リーフ

初期型リーフを買って一年以上経ちますが、最近SOC40%未満運転をしていて気づいたことがあります。

それは残り航続距離表示が14kmになってから異常に長く走ることです。

昨日、目的地までの距離が15km、残り航続距離表示が14kmでした。
で、目的地に到着できて、残り航続距離表示は9km。
メーター表示5km分で15km走ってしまいました。

特に下り坂だったり、エアコンを消して走ったわけではありません。

なぜなのでしょう?

残表示距離より実走行距離が長いと、「リーフの航続距離が短い!」と言う人が増えそうな気がします。
逆にこの距離表示の誤差が修正されただけでまるで「航続距離がのびた」と見えてしまう気もします。

不思議ですね?!?

そこで日産の客相にきいてみると

つづきはまた明日 1


リーフってもう少しかっこよかったらな、ってよく思います。
そしたらこんなの見つけました。



他の方のEVブログ記事を読みたい方はこちら
にほんブログ村 車ブログ 電気自動車へ


-----------買い物忘れコーナー-----------

拍手[0回]

PR

コメント

電気自動車お役立ち情報

電気自動車オススメ書籍

リーフの面白裏技、節約ネタ一覧